KODAKカラーフィルムのアマチュア用フィルム始めての「タレント広告」となったキャンペーンのひとつ。人気タレントの所ジョージ氏を起用し「いい色だから◯(まる)」をスローガンにいろいろなシチュエーションを構成した。 フィルムの売り上げも増加しスポンサーも大喜びだった。 演出家は黒田明氏を起用。