ドクターペッパーの日本新登場のキャンペーンのひとつ。「テキサス育ちはちょっと違う」をコンセプトに毎回西部劇をモチーフに展開。季節ごとにロスアンジェルス近郊にロケをして撮りだめをした。テレビ、新聞、ポスターと幅広く展開し話題になった。プロデューサーは故・藤原利洋氏。